京都女子大学(京女)合格者高校別ランキング2020

  • 1位 膳所(滋賀)45名
  • 2位   畝傍(奈良)43名
  • 3位   嵯峨野(京都)40名
  • 3位   春日丘(大阪)40名
  • 5位 郡山(奈良)32名
  • 6位 石山(滋賀)30名
  • 7位 平城(奈良)29名
  • 8位 砺波(富山)26名
  • 8位 守山(滋賀)26名
  • 8位 四条畷(大阪)26名
  • 11位 小松(石川)24名
  • 11位 彦根東(滋賀)24名
  • 11位 高松(香川)24名

出典 サンデー毎日2020/3/15号より

総評

関西三大女子大の1つである京都女子大。
関西三大女子大の中では今年も最も競争率が低く2.4倍。

今年前期入試で6407人の志願者数で合格者は2637人。

昨年・一昨年と関関同立・産近甲龍の多くが定員厳格化により合格者を絞り込んでいるが、
三大女子大の1つである京都女子大は大した影響はなくほぼ例年並の難易度。

京都女子大のランキングは大阪・京都・滋賀・奈良の公立2番手校からの合格者が多く、
さらには砺波高校などの北陸地方や高松高校など四国地方からの合格者数も多いのが特徴的。

伝統ある名門女子大だけに関西圏の女子受験生はもちろんのこと、
東海・北陸・中国・四国地方の女子受験生にもおすすめしたい女子大の1つである。