金沢大学合格者数高校別ランキング2020

  • 1位 金沢泉丘(石川)108名
  • 2位 金沢二水(石川)83名
  • 3位  藤島(福井)66名
  • 4位 小松(石川)64名
  • 5位 金沢桜丘(石川)60名
  • 6位 武生(福井)42名
  • 7位 金沢錦丘(石川)41名
  • 8位 富山(富山)32名
  • 8位 高岡(富山) 32名
  • 10位  星陵(石川)25名
  • 11位  富山中部(富山)24名
  • 11位  金沢大付属(石川)24名
  • 13位  七尾(石川)21名
  • 13位  高志(福井)21名
  • 15位  県立長野(長野)21名

出典

サンデー毎日2020/4/12号

総評

金沢大は毎年金沢泉丘と金沢二水の熾烈な争いで1位、2位を競っており、
今年は金沢泉丘が高校が25名の圧倒的な差をつけて合格者数ランキング1位を獲得。

金沢大は上位10位以内に地元石川の県立が6校、福井が2校、富山が2校ランクイン。

北陸各地からバランスよく合格者を輩出。

私立では星稜の25名が最多、国立では金沢大付属の24名が最多。

今年金沢大は5177名が志願して、1841名が合格。

競争率は2.8倍となり、やや広き門となっている。