中央大学法学部合格者数高校別ランキング2020

  • 1位 県立浦和(埼玉) 55名
  • 2位 国立(東京)  54名
  • 3位 立川(東京)  53名
  • 4位 吉祥女子(東京) 51名
  • 5位 静岡(静岡) 49名
  • 6位 麻布(東京) 45名
  • 7位 海城(東京) 42名
  • 8位 横浜翠嵐(神奈川) 40名
  • 9位 県立長野(長野)37名
  • 10位  仙台第二(宮城)36名
  • 10位  世田谷学園(東京)36名

出典

サンデー毎日2020/3/29号

総評

中央大法学部は今年15771人が志願して4917人が合格で競争率は3.2倍。

MARCHの中で中央大法学部は最も難しい。

その証拠に合格者上位ランキング首都圏のトップレベルの高校が軒並みランクインしている。

その他有名高校の中央大法学部合格者数はラ・サール(鹿児島)31名、
県立千葉(千葉)34名、岡崎(愛知)35名、県立長野(長野)37名、
青雲(長崎)29名など関東だけでなく九州・東海・甲信越などからも
多数中央大法学部の合格者が出ている。